From the monthly archives: 2月 2012

2月17日 生活発表会2日目終了
この日、黒子になって裏方に回った担任が大根の収穫をしました。
(この日出番の担任は、少々のおしゃれをしているので、口が裂けても畑に行けとは言えませんでした)
写真の足元は白菜です。白菜は、広がりたいだけ広がってしまいましたので、収穫せず花が咲くのを待つことにしました。楽しみです!!
発表会がおわり、少し暖かくなり、子ども達の表情にも余裕と達成感があふれています。こういう時こそ、事故のないよう気を引き締めたいものです。

 

 

 

2月16日
生活発表会第一日目でした。
幕が開くと同時に目に飛びこぶお母さんの姿に嬉しそうな子、逆に緊張してしまう子、おわりのお辞儀のあと、からだ中から「やったよ!」の気持ちがあふれている子・・・みんなよく頑張りました。
今日は観客席がとても静かで、よい緊張感が保てました。
ざわざわした雰囲気では出演するこども達の気持ちも入りませんね。保護者の皆様が一生懸命見て下さるからこそ、こども達も頑張れます。ご協力有り難うございました。
ところで、年末の餅つきで活躍した木の臼。購入してから数年になりますが、ひび割れがひどくなってしまいました。(この臼、通信販売で手に入れましたら、運んできた宅配業者が、あまりの重さに、トラックからおろしただけで逃げるように帰ってしまいました!!)
大工さんに相談すると「チョウチョを入れる」と言われ、「はてな?」
作業が終わると見事に「チョウチョ」が入りました。
大工さんの技ですね。幼稚園の臼、直りましたよ。

 

 

2月9日・10日は生活発表会のリハーサルでした。
欠席が多く代役を立ててのクラスもありました。
本番は16日・17日。みんなが元気に参加して欲しいと願うばかりです。

 

 

平成24年度さくらんぼ教室の入会募集とご案内が始まりました。
ホームページを更新しましたので、是非ご確認下さい。

締め切りは2月末です。

 

さくらんぼ教室ご案内ページはこちらから

 
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.